大阪府 大阪市 中央区 心斎橋 南船場 矯正 歯列矯正 認定医 講習会 研究会 矯正事例(飛び出た八重歯)

医療法人マインド会よしかわ矯正歯科クリニック よしかわ矯正歯科クリニックはISO9001(品質マネージメントの品質規格)の認定取得医療機関です
ご予約はこちらから
 0120 心斎橋 0120 シンサイバシ フリーダイアル (携帯電話可能) 0120-463184 0120心斎橋 0120シンサイバシ メールフォームからのお問い合わせ・資料請求
よしかわ矯正歯科クリニックの品質方針(ISO) 歯列矯正治療の進め方 よしかわ矯正歯科クリニック矯正治療の費用について 矯正治療外科矯正の患者様へ 歯列矯正に関するよくあるご質問 歯列矯正治療と歯列矯正に関するご相談の矯正事例
矯正事例(治療・ご相談)
 HOME > 矯正事例(治療・ご相談) > Q.3
矯正事例(治療・ご相談)1 23歳女性です。飛び出た八重歯が気になります。笑うと唇が引っかかりじゃまになるので、歯科医院に相談にいったのですが、大事な歯だから抜かない方がよい、と言われました。どうすればよいのでしょうか? 今からでも、矯正で治りますか?
矯正事例(治療・ご相談)2 飛び出た八重歯矯正事例写真お手紙だけでは、抜かない方がよいと言われた先生の真意は明らかではありませんが、おそらく矯正の説明はあったと思われます。現在では、八重歯の治療方法 は確立されており、専門の先生にかかれば、まず心配はありません。信頼できる先生を見つけ、相談されることが大切です。基本的には、その先生も言われたと おり、大事な歯だから抜かない方がよいと思われます。しかし、すきまが不足した場合、犬歯の後ろの小臼歯と呼ばれる歯を抜くこともあります。また、現在で は、大人の矯正歯科治療もまったく問題はありません。
写真は、このように、小臼歯を上下左右1本ずつ、計4本抜歯して治療した、18歳の女子の治療前と治療後の写真です。ものすごく良くなっているのが、分 かっていただけるでしょう。全体の治療は2年3カ月。また、通院間隔は1〜1カ月半に一度でした。このかたは、表から見えにくい、透明な装置をつけて治療 をしました。
よしかわ矯正歯科クリニックフェイスブックページ よしかわ矯正歯科クリニックブログ
 
 
        このページの先頭へ戻る
よしかわ矯正歯科クリニックのスタッフのご紹介
カルテ開示より一歩進んだ歯の矯正手帳
診療フロアのご紹介
大阪府 大阪市 中央区 心斎橋 南船場アクセスマップ
歯並びコーディネーター(歯科衛生士、歯科助手)による無料矯正なんでも相談
アドレスよしかわ矯正歯科クリニック
大阪市中央区南船場3-12-9
心斎橋プラザビル東館5F
TEL 06-6282-4182
診療日:月・火・水・金・土・第1日曜
休診日:木・日
午前10:00〜13:00 午後14:00〜19:00
診療日・休診日クリニックカレンダー
医療法人マインド会 よしかわ矯正歯科クリニックはISO9001(品質マネージメントの品質規格)の認定取得医療機関です。
Copyright © 2012 Yoshikawa Orthodontic Clinic all rights reserved.